ついに日馬富士関が引退の決断をしたそうです

大相撲九州場所3日目に発覚した貴ノ岩関に対する日馬富士関の暴行事件。場所の途中ということだったのでいろいろな事が後手に回り、また本人たち以外の人物が情報を提供したり憶測が飛び交っていったい本当の事は何なのか分からなくなっていました。けれど、暴力をした日馬富士関はこの事件が発覚した時点で引退することを密かに心に決めていたとも言われています。暴力をして人を傷つけた日馬富士関が全面的に悪いことに変わりはありませんが、「精神的に疲れ、土俵に上がるという気力もなくなった」という言葉が少し心苦しいです。
日馬富士関は小さな体で横綱まで上り詰めた立派な力士でした。あの体で9回もの優勝を重ねてきたのは、相当な努力を積んできたことでしょう。満身創痍、全身全霊で取る相撲スタイルは好きでしたので今回の引退は残念でした。何度か体罰や暴力による事件を起こしてきた相撲界はこれから本気で変わることができるのか見守っていかなければなりません。ベルタ葉酸サプリ 売り場