残念、甘くなかった…はずれ梨のコンポート

切り分けてみてから気づく甘くないはずれ梨。これ、みなさんどうしていますか?
最近、私は知り合いの方から梨をいただきました。ご近所におすそ分けしていたらしく、私にもくださったんです。
けれどこの梨、甘くなくて、しかもカタイ……!普段あまり食べない梨なので、どうしよう、と思いスマホで「梨 甘くない どうしよう」と検索。
すると、薄い砂糖水で果物を煮て作る「コンポート」なるものがヒット。西洋で広まった果物の保存方法らしいです。

私はさっそく、切り分けた梨を砂糖水で煮て、コンポートにしました。
いざ食べるとなるとなんだか緊張。恐る恐る食べてみると…これはとてもおいしかった!
他にも、リンゴなどでも出来るらしく、ボケてしまったリンゴも今度からはコンポートにしてしまおうと思いました。

煮加減にも寄るのでしょうが、程良く柔らかく梨独特の甘みも砂糖の甘みと絡んで酸味も気にならず、
とても食べやすかったです。これはただの予想ですが、リンゴならアップルパイのリンゴみたいになるのかな?
少し先の楽しみができた私なのでした。