我が家には、いわゆる後期高齢者がおります。これから先のことを考えると、とても心配なことがあります。
心配ばかりしても仕方がありません。そこで、何か楽しいことをしようと思いました。
家族のリハビリと私のこころに元気が出てくるように、こころのリハビリも兼ねて、趣味の箱を用意しようと思いました。
家族は、クロスワードパズルが好きです。私は折り紙をしようと前から思っています。
そこで、引き出し付きの小箱を用意して、そこにクロスワードパズルや折り紙などを入れることを思いつきました。
夕食後など、みんなで何か楽しそうなことをしてみるのです。
他にも、まだやってみて面白いものがあるかもしれません。こういうときこそ、ネットの出番でしょう。
家族にちょっとでも認知症が出ないように、仮に症状が出ても遅れるようになっていけたらいいなと思います。
そして、家族としては、みんなで過ごすご機嫌な時間が少しでも多くなるようにと願っています。全身脱毛 ランキング

ツイッターをやっていたらハッシュ(#で始まるキーワード)にマグマ大使が出てきた。まあ、懐かしいキーワードだ事、そして誰しもこうなると再度実写化やアニメとしてマグマ大使が新たに始まるのかと思いきやそうではないようだ。
どうやら、あるドラマの中でマグマ大使の事を話題にしておりそのことに違和感を感じるといったことから、この話題がちょっと上がっていたらしい。
もっとも詳しい事はわからない。多分再放送を見た設定かもしれないしそれほど不思議なことではないかもしれないが、昭和38年生まれの私がそれほどマグマ大使の話を全部覚えているわけではないので、疑問に思っても不思議ではないだろう。
もちろん見ていたので、記憶がないわけではない。主人公がふぉーりぶすの1人だったしガムという少年と奥さんが人間でマグマ大使が子供ながらもどうにも違和感があった。そして中でもにんげんもどきというものを覚えている。どういう設定か忘れたのですがね。ベルタ酵素ドリンク 市販